サービス

やっぱサービス業がダントツで離職率高いね。私がいたサービス業企業は一年以内で60~70%は脱落した。全国平均と比較すると、やはり私は底辺のブラック企業にいたんだとしみじみ再認識。それが今じゃ強みになってる。
IT関連、印刷業界、運輸関係、建設業界、接客サービス業はどうしても人手が足りない。ひとりで色んな部署を抱え込み、大体が精神的に病を患い、辞めることが多い。
やっぱりそうなんだ… バイトで十分。それ以上には自分はなれないな。っていう業種ばかり。社員さんたちの状況見れてたからなー… 社員になって続いてる人たちは本当すごいと思う。
サービス業は暦通りに休めない上、長期休暇が無いので旅行も出来ないから離職率が高いのは当たり前!サービス業に従事している人を大事にしないと そのうち日本は廃れていく。

業種

業種や職種云々かんぬん以前に社内の人間関係が何よりも大事だと思います。後、離職の原因を払拭するような労働環境をしていただければもう少しよくなるんではないかなと思うのであります。
結婚して19年その間旦那は7回職変わってます その前には3回くらいは変わってる…今いる所も辞めること前提で行ってるもんな 最低
教育・学習支援って安定してそうですけどね。意外離職率を出すのもいいけど、離職者のその後の再就職率と、再就職先での継続年数や再離職率も出さないと、業種と本人のどっちに問題があるかわかんないよなあ。