おもうのだけど…

兄貴の次男が生まれたが、家の者は皆で長男は嫡子とばかりに可愛がり、後に甥っ子の幼少期を撮った画像が長男ばかりで次男が写っていないと知った時は私の親を含め、この家の人間は嫡子以下は『下男』として扱う身分制で腐った”人でなし”な支配体制だと実感。家の母は平等でしたよ、兄弟とも愛してくれた。これって親の接し方だよね?難しい事分からんけど親がどちらも愛しいと思えば二人愛せるけど・・・やっぱり遺伝子レベルの話かな?子供にもお父さんお母さんより近所のおばちゃんの子になりたい☆はあるかも^^物心ついた時から児童養護施設に居た私。そのうち姉と兄だけ親が引き取りに来て家に帰って行った。平等に愛してもらえないどころか、私だけ手を差し伸べてももらえんかった。その理由は未だにわからんけど、あの頃の呆然とした想いは今も忘れられんな…。…「愛」だなんて意味や価値のふわふわしたものを基準にはかってもちゃんとした答えが出るわけないとおもうのだけど…;

ヘルペケア