金銭的

恐いわ~!!(笑)てか、勘弁してよ~LEDめっちゃ高いんだよ!!
LEDも白熱も蛍光もそれぞれに長所と短所があるし、まだLEDは発展途中な照明だから禁止は早すぎると思う。アンティークの照明を欲しいと思ってるんだけど、使えなくなってしまうのかw
あれま・・・@@ LEDに企画が変わると、合わないところは また大変ですな。
これを進めるなら直流送電、ホホワイトチアシードが家庭まで降りないと効率悪いですね。
禁止ってのはいかんと思うよ。利益が出なくてもやるっていうのを否定したいんかな。
電気機器メーカーの首がまた絞まる事になりませんか…。
LED照明の効率が蛍光灯の3倍を越えてからにして下さい。

ベビーカー

ベビーカーに子供を乗せずに荷物をたんまり乗せてスマホいじってたり足にぶつけても謝らない親がいるからでしょ。それに子供の安全を守るならラッシュ時だけは乗せない方がいい。ベビーカー様が居る限り理解などされない。大体さ、若い派手な夫婦者で旦那が手ぶらで優先席占領してるのなんか見るとハァと思う。うちは階段が多い職場なのですが、そこに来たベビーカー押してるお客さんが「階段ばっかでバリアフリーのかけらもない!っざけんな!」ってキレてました。こういう人が居る限り苦情は消えません。ベビーカー様には優しくなれないし、する気にもならない。嫌悪しか感じない。こういう人達のせいで、子連れへの偏見が生まれるんだから、子持ち同士で指摘しあって良いコミュニティ作ってくれない?イイネ!昔の人ってすごいなと思う。ベビーカーなんて無くたって子育てしてたんだから。紙おむつも。岡山 弁護士会

実母

母親は、なぜ我が子を「餓死」させた?男性女性共に、浮気や不倫は、止めて欲しいです。いくら、恋心が消えてきても。不幸になる確率を考えたら、し無いに越したことは無い。起きたことに対して何か言うことは簡単だが行動することは難しい。いきさつは事件が報道されて初めて知れるほんの一面に過ぎない。自分に何ができるかを考えたい。生い立ちは悲惨やし、子育ては大変やし、やりたい事もあったんやろけど…自分を一番必要とし、信じていた二人やったのにね。放置して逃げる勇気はあっても、誰かに頼る勇気はなかったんやな。愛されて育つって大切やね。借金、浮気、子供を殺した事は全く同情できない。けど、『明日は我が身』だと思ってる。私はそうならないために、保健師さんや支援センターの先生に相談してる。自分と違う他人を理解しようとはしない社会。そこが問題であると指摘しているのに、この書き込み。

パーキンソン病 治療

ワタミ

ワタミのヤツめ
飲食業ってブラックじゃないけど、そのような雰囲気醸し出してるからね、仕方ないと思う。休みもろくに取れなかったりするし、普通の人が休みの日にも働かなきゃいけないわけで。休みほしい日にくれと言おうもんなら…ねぇ?→離職率を出すのもいいけど、離職者のその後の再就職率と、再就職先での継続年数や再離職率も出さないと、業種と本人のどっちに問題があるかわかんないよなあ。
医療系は入っていないんだ。看護師、薬剤師の離職率もかなりだと思ってたんだけど。
サービス残業が多い企業ばかりだ。
宿泊、飲食業は場数を踏まないと面白味が出ない物で、すぐに辞めてしまうのは勿体無いなと…。しかし現実問題人経費削減で育ちにくい環境なのも問題があると思う。
他人が幸せそうに、楽しそうにしてる時に頭を下げておもてなし…友人とは休みも合わずじゃねぇ。
看護師は本当奴隷。なんでランクインしてないの?おいらが働いたとこがたまたまブラックばっかりだったとか?

サービス

やっぱサービス業がダントツで離職率高いね。私がいたサービス業企業は一年以内で60~70%は脱落した。全国平均と比較すると、やはり私は底辺のブラック企業にいたんだとしみじみ再認識。それが今じゃ強みになってる。
IT関連、印刷業界、運輸関係、建設業界、接客サービス業はどうしても人手が足りない。ひとりで色んな部署を抱え込み、大体が精神的に病を患い、辞めることが多い。
やっぱりそうなんだ… バイトで十分。それ以上には自分はなれないな。っていう業種ばかり。社員さんたちの状況見れてたからなー… 社員になって続いてる人たちは本当すごいと思う。
サービス業は暦通りに休めない上、長期休暇が無いので旅行も出来ないから離職率が高いのは当たり前!サービス業に従事している人を大事にしないと そのうち日本は廃れていく。

業種

業種や職種云々かんぬん以前に社内の人間関係が何よりも大事だと思います。後、離職の原因を払拭するような労働環境をしていただければもう少しよくなるんではないかなと思うのであります。
結婚して19年その間旦那は7回職変わってます その前には3回くらいは変わってる…今いる所も辞めること前提で行ってるもんな 最低
教育・学習支援って安定してそうですけどね。意外離職率を出すのもいいけど、離職者のその後の再就職率と、再就職先での継続年数や再離職率も出さないと、業種と本人のどっちに問題があるかわかんないよなあ。